アジアのへそのゴマ


きょうは、快晴!
午前中、待ちに待ったダイニングテーブルセットと小型のチェストが届く

カーテンも引越してから2ヶ月目だったし、
3ヶ月たってやっと家具がそろったっ~!

地球温暖化防止&資金がないため、はなからエアコンは
除外!しかも体にわるい
この夏を乗り切れたんで大丈夫、風通しは良好(埃も多いけど)

長かった道のり・・・?横浜、川崎、目黒、恵比寿、青山、銀座、晴海と
家具屋さんを見てきた。
電車とバスを乗り継いで、足を棒にしながら1日に何箇所もまわったことも・・・

ウォールナット(くるみ)、オーク、チーク、ミズナラ・・・
木の名前もちったぁわかるよーなった

最後にいったJ-HOME STYLEにて
http://www.j-homestyle.co.jp/t/index.html
奥方様の希望で、座面が広くゆったりした椅子と丸テーブルに決めたが、

シンプルでグッドデザインのテーブル&イスならば、青山の家具蔵(かぐら)もおすすめ
http://www.kagura.co.jp/

タイの仏像と絵、セラドンのつぼ
カンボジアのジャヤバルマン7世の頭の像、
上海で買った兵馬庸の兵士像
親戚の家からもらった火鉢

値切ったり、だまされたり?して手に入れたガラクタを置いた部屋に、
こげ茶色の家具が仲間入りした

アーバン、ナチュラル、エスニック、北欧、南の島
その人なりの「スタイル」「調」「風」「っぽい」がある

それに浸りすぎてはいけないが、癒しを求める現代人は物理的にも、
精神的にも心地よい空間(居場所)を積極的に持つ必要がある

家以外でも、温泉、公園のベンチ、雰囲気のイイ飲み屋、トイレという人も・・・
そして奥さん、子供、友人、同僚、親戚などとの心地よい関わり具合(距離)
この距離空間はインテリアやその配置にちょっと似ている

そばにおきたいもの、遠くにおいてあるからこそ、きれいに見えるもの、
たまに目につくから新鮮なもの、格好は悪いが何か愛着があるもの・・・・
大事にしすぎて、本来の使い道をしていないもの・・・・

でも、自然と望んだ感じに出来上がっていくんでしょーね
自分の居場所は・・・・

この部屋も雑然としてきたが、テーマとしている
゛アジアのへそのゴマ〟風になってきたのだろーか?

今晩、酒をのむのが楽しみでR  Д〇Д


人気blogランキングへ                   




インテリアのセンスを磨く172のルール

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック