根津美術館はどこにある?・谷根千を歩く

先週の土曜は、休みが一緒だったので奥様のプランでチョット変わったことを・・
東京の下町風情が残っている、谷中・根津・千駄木界隈〔谷根千〕
散歩プランをガイドブック片手にトライしてみた。
ただ、朝から冷たい風が容赦なくビュービューと吹き荒れ!寒い!
フードをかぶってマスク・サングラスのあやしいカッコで挑んだ。


画像日暮里駅

谷中せんべいを買う

谷中銀座商店街(ややレトロ)

いせ辰(和もの雑貨)

へび道(クネクネ蛇行する路地)

根津神社(トイレ休憩)
冷えてか、腹が痛くなる


画像


お化け階段

異人坂

言問い通り(甘物屋で休憩)

下町風俗資料館付設展示場
周辺は古い建物が多い




画像


言問い通り(引き返す)

TVまいうー取材の店でメンチカツを買う
この日も放映があったらしく、売り切れ寸前

はん亭(木造3階建の老舗料理店)⇒
の前を通るだけ

しばらく歩くと左手に上野動物園
右手に、台風がきたらぶっ倒れそうな
不安定な建物が・・・・ホテルらしい





画像


不忍池(不安定なギザギザホテルが眼に入る)

下町風俗資料館(土曜なのに休館!?)

上野(昼食)

御徒町駅


所要時間 3~4時間ぐらい




散歩はそんなに好きではないが、
根津あたりと聞いて、そうだ!前から行きたかった
「根津美術館」へ行こう!うん!・・・で出発したが、
地図には見当たらず、途中で地元の人に聞けばいいと思っていた。
いろいろ見ながら、しゃかしゃか歩いていたら、もう上野まで来てしまったので
残念だったが、またの機会ということにした。

・・・ところが帰宅後、調べてみると

「根津美術館」は青山にあるではないかぁ!

「根津」にはない!地元の人に聞かなくて良かった。
・・・昭和15年に根津嘉一郎さんという人が設立したからですね
思い込みが激しい夫婦であった・・・・



人気blogランキングへGO!


根津美術館名品聚成 (鑑賞編)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック