プラド美術館展に癒される

ティツィアーノ、エル・グレコ、ルーベンス、ベラスケス、ムリーリョ、そしてゴヤ
スペインの誇り、巨匠たちの殿堂「プラド美術館」から81点の名画がやってきた!

画像

















画像















画像



  上野公園は、平日の昼間なのにすごい人出!
           
           
           
           マンホールのふたでさえも桜↓







画像





画像


3月25日~6月30日まで東京都美術館で開催
まえもって川崎・上野とチケットショップを何軒かまわったが
前売り券はすでに売り切れ

桜満開の上野公園を通り抜け、美術館へまっしぐら!

混雑をさけ、平日28日の3時から入場したが、
2つのチケット売り場の窓口には、
それぞれ5、6人の列ができ、やや混んでいた


耳に引っ掛けるイヤホンと、首から提げるリモコンの音声ガイドを
500円で貸し出していたので、使うことに

絵画81点全部ではなく、30点位が音声ガイド対応だったが
絵の横にある説明プレートが、前の人達の頭で見えなかったり、
字が小さくて読みづらかったりで、
音声ガイドは初めて使ってみたがわりと重宝した

スペインのプラド美術館では、ツアーガイドに連れられ、
足早に回ったが、その時見たものはひとつもない

2~3点はうっすら知っていたが、ほとんどの絵が初めてお目にかかる

有名な「宮廷の侍女たち」に登場していたマルガリータ王女は 
小さい子供のイメージ
しかなかったが、ここで大きくなった14歳の
「喪服のオーストリア皇女マルガリータ」に出会い、その成長振りに驚かされる

しかも、22歳の若さで短い生涯を閉じたことを知り、
余計にその表情が物悲しく思えた



絵については、ドシロートで知識や技術もないが、見るのは楽しいし癒される
小難しいことは抜きにして
繊細さ、力強さ、祝福、悲壮、畏敬・・・絵からほとばしるそういったものを
自然に感じられればいいような気がする

百聞は一見にしかず・・・

平日がおすすめです

画像




















エル・グレコ〔十字架を抱くキリスト〕


画像















                       サンチェス・コエーリョ〔王女イザベル・クララ・エウヘニアとカタリナ・ミカエラ〕



画像




















ベラスケス〔道化ディエゴ・デ・アセド、”エル・プリモ”〕







人気blogランキングへGO!




プラド美術館 名画に隠れた謎を解く!



この記事へのコメント

2006年04月10日 20:29
こんばんは&お疲れ様でした。
昨夜も訪問しましたが、旅行から帰ってきたばかりでコメントはかけませんでしたが、今日改めてみると上野公園の桜満開でマンホールのフタが桜とは嬉しいですね。
私も上野の美術館に行ったら写真を撮ってきます、いいですね♪
それから私のブログに飛ぶようにして下さって感謝です。
有難うございました
それから教えて欲しいのですが、飛び方のやり方が分からないのです。
多分、飛ばしたいページのアドレスを入れると思うのですが
それはどこに入れたらいいにですか?
それとアドレスを隠して文字を入れていますが、やり方が分からない!
自分のブログに前に書いたページを入れたいと思いつつ
やり方が分からなくて・・・お願いします。
又訪問をさせていただきますし、ランキングの方へも行ってきます。
厚かましいお願い宜しくお願いします(^^♪
うおごころ
2006年04月10日 22:06
こんばんは!
私も年下の師匠に教えてもらったというか、もらったタグを
何度もコピペしてるだけです。
秘伝のタレをずっと絶やさないで、持っているようなものですネ
お分けしますので、使ってください↓
下記HTMLのタグをコピーし、編集ページに貼り付けます。
○○○部分を消して、飛ばしたいページのアドレスを入れます。
タグとタグに挟まれた部分の文字を適当な言葉に替えれば、それが
ハイパーリンクテキストとなり、クリックすれば
別ブラウザーが立ち上がります。 成功を祈ります・・・†アーメン

小さい子供のイメージ
ミモザ
2006年04月11日 06:27
お早うございます!
早速に教えて頂き有難うございます。
出来るかどうかチャレンジだけしてみます。
成功する事を祈ってくださいね

この記事へのトラックバック