ラゾーナ川崎パトラッシュでⅲ

まだまだ開国の熱気さめやらぬラゾーナ。
どこも満席らしく、お店の前には空き待ちの列が・・・
ベルギービール&カフェの店「ベルジアン ブラッセリー パトラッシュ」
店構えは、ヨーロッパの街角にありそーなビアホールの雰囲気

画像















ベルギーのフランダース地方にある、ビール醸造所を
イメージしたという店内には、しゃべり声や笑い声が飛び交い
超~満員の賑わい!うるさすぎて、声を張らないと会話ができない

入り口付近は、会社帰りに一杯!のスタンディングゾーン
奥にはお一人様、常連さん用のカウンターもあるが
テーブル席のダイニングゾーンがメイン

真ん中あたりの4人がけの席に案内される
レザーのベンチシートが並ぶクラシカルな雰囲気」と
WEBで紹介されていたが
そっ、そう言われれば、そんな気もしないではないが・・・???

「もろファミレス!」

「キリンシティ?!」

席に着くや否や、一人がすかさず毒舌コメント!それも2発!

しかし、言い当てている

テーブル席はファミレス風
店全体の雰囲気は、キリンシティのベルギー版といった感じだ

混み混みだったためか
オーダーしてから運ばれて来るまでが、非常に遅い
適当に選んだベルギービールは、それほどのものでもなかったが
バケツのような容器に入った、ムール貝の蒸したヤツと
薄っぺらだが、蜂蜜をつけるピッツァは結構おいしかったね



皆さんのお祝い、ありがとさんでした。
そして午前様でおつかれ様


画像














ゴルフ練習場のよう???広場周辺が望める4階にあります

人気blogランキングへGO!











ベルギービールという芸術ベルギービールという芸術

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック