ラゾーナ川崎、アフタヌーンティ・リビング

友人(特に異性)への の贈り物は、簡単なようで結構むずかしい!
あまり豪華なものでも、変なプレッシャーをかけるし、
受け狙いの変てこものも、あたりはずれが大きい!
当然、手を抜けば、適当に買ったのがすぐバレてしまい、
白い目で見られちゃったりも・・・。

リーズナブルで、コガルく、利用価値のあるもの・・・で
軽くて、セカンドバックや、買い物エコバックとしても使えそうな
ぺらぺらトートバック(ダークブラウン)
そして、中身よりもラッピングされたパッケージのカッコよさに惹かれ
コーヒーキャンディに決定!
生活雑貨の「Afternoon Tea LIVING」 店員さんも親切、感じ良し

購入したプレゼントをラッピングしてもらう間、店の外で待つ
綺麗に飾り付けられた、ルーファー広場を行き交う人達・・・
おしゃれなカップルやOL、サラリーマン風の人たちが多いが
実は地元民ではなく、通勤・通学の途中で立ち寄っている人が大半だろう

画像















先日、来た時には、女子中学生とおぼしき一団が
エスカレータに乗りながら、ぺッペッと下へつばを吐いていた
ジャージにサンダル履きで、もろ地元民のいでたち

15年位前に本籍を川崎に移した、準地元民のワタクシも
普段は、ジャージにボロチャリで街を徘徊している

当時は、駅で鉄棒を持った酔っ払いが、通行人にくだを巻いていたり
通りの隅で、ぶったおれているホームレスが何人もいるわ
十手を右手で突き出しながら走る、自転車おじさん
女性用の下着を着衣の上につけ、表を歩くオカマさんなど変な人もいた

ジャンポ尾崎の弟、健夫似のおばさんホームレスは、丸井の前にいて
おじさんホームレスによくナンパされていたが・・・どこへ行ったのだろう?

以前にくらべ、川崎もだいぶおしゃれになった、特に西口側はすごい!
東口から海側は、まだまだアジアンチックな猥雑とした街角もあるが
どこまで変貌するのだろう?川崎らしさは少し残して欲しいネ・・・


人気blogランキングへGO!














この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 【ラゾーナ川崎レジデンス】ラゾーナ川崎に併設のマンション

    Excerpt: 大規模商業施設併設のレジデンス。2007年3月竣工予定のマンション。ラゾーナ川崎レジデンス。東芝不動産・三井不動産建設のマンション、駐車場も完備のマンション Weblog: 【ラゾーナ川崎レジデンス】ラゾーナ川崎に併設のマンション racked: 2006-12-31 01:16