お好み焼き「千房(ちぼう)エレガンス」

優美。気品。優雅。。。。なにがエレガンスだろう?
2週間前から予約した、ラゾーナ川崎「ちぼう」の店内は、
一輪挿しやツボなどが飾られ、
こてこての「お好み焼き」屋さん風ではなく、
ちょっと上品な雰囲気にしているよう(?)

バリエーションは多く、焼いて持ってきてくれるが
3~4種類たのんだところで、やや飽きてしまうかも・・・
個人的には「ぼちぼち」の味のほうが好み

「幻の瀧」大吟醸とやらを、冷酒(グラス1杯¥900)で飲んでみたが
甘いのか、辛いのか、コクがあるのか、すっきりなのか?
ん~シロートにはむずかしく、あまり良さがわからない

話こんで、アッという間に閉店の23時を迎える
規定の2時間から1時間半すぎても、追い出されなかったことと
ビックリするほどの低料金には満足!

ルーファー広場、足元からのライティングはエレガンス!
画像
















右:とん平焼
豚肉をふわふわ玉子でくるんだもの。
左:パリパリ鉄板餃子
画像















人気blogランキングへGO!












この記事へのコメント

この記事へのトラックバック