サワディー・プロジェクト

昨年9月にオープンしたバンコクの新国際空港「スワンナプーム」
タイの入国管理局の調査によると、利用者の30%が、
イミグレーションなどの入管職員の仕事の遅さと、
無愛想な態度に不満を示したらしい。

たしかに、思いおこせば渡タイ十数回、入国審査はちょっと怖い雰囲気だったし
出国する際に、女性職員の態度の悪さに腹を立てたこともありましたネ

今後、入国管理職員1200人に、タイ式の ワイ(合掌) の仕方
「サワディー(こんにちは)」「サンキュー」といったあいさつを教える
「サワディー・プロジェクト」を開始するとのこと

教えるっていっても・・・
当然、あいさつは知っているはずなので、微笑みの国 にふさわしく
観光客の印象や、サービスを良くしようといった取り組みの一環で
あいさつから研修していくのでしょう・・・

外国人に対して悪い印象をもっていたり
昔からのワイロの風習や、エリート意識なども原因なのでしょうか?

しかし、最近のタイは不良外国人や、テロ騒動も多いですよね
マイペンライ(気にしない、問題ない)では済まされない事態も起こりかねません

きびしく審査しようとする生真面目さのあまり
時間がかかったり、愛想がなく態度が悪く見える職員もいるのではないでしょうか?
闇雲に愛想やあいさつだけに、執着しないでほしいなと思う次第です・・・

画像














↑ド(ロ)ナルド君も「ワイ(合掌)」をする仏教国
ワイのポーズは、相手が目上の人になるほど、頭が下がり手の位置が上がる

個人的には、お隣カンボジアのシアヌーク殿下の挨拶が好きでした
本当は偉い人なのに、にこやかに、誰にでも挨拶(合掌)しまくる!
スゴ~く腰が低くペコペコするさまは、呉服屋の番頭さんのよう
昔TVでよく目にした映像は、今だ忘れられませんネ

人気blogランキングへGO!








合掌の世界

この記事へのコメント

ミモザ
2007年01月29日 15:00
タジキスさんはタイ通だったのですね♪
タイは微笑みの国で話し声も優しいし、機会があったら
もう一度尋ねてみたい所です。
ドナルドくんも微笑んで合掌をしていますね。
いい感じです~新しい空港は素敵でしょうね。
タジキス
2007年01月29日 23:29
夫婦で「全身タイ通」とか呼ばれていますーー;
半日半タイで暮らせたらいいなぁ・・・と
もくろんでたりもします。
また、尋ねてみてください「バンコクナビ」というサイト
が非常に参考になります

この記事へのトラックバック