小田原お堀端 万葉の湯

昔からのU人4人組は、「たまには飲もうぜ」と中間地点である小田原に大集合!
「オヤジ飲み」はテンションも高めで 約7時間に渡り繰り広げられたが、
だらしないオッサン達は、我を忘れ時間を忘れ、終電に乗り遅れたあげく
ここにたどり着いたのであった・・・

超豪華スーパー銭湯?・・・温泉はもちろん食事もとれ、
マッサージやアカスリ・足ツボなど、各種リラクゼーションサービスが
用意された6階建ての施設。

画像


男性が多いが家族連れや女性客もちらほら、結構混んでいる
夜3時以降も使う場合は入館料も含め約4000円、各種サービスは別途だが
温泉が使えTV付きリクライニングシート↑で仮眠できる

画像浴衣に着替えて夜食をとり、みんなで風呂に入ったあとは
二人分が一組になったシートがズラーと並べられた部屋へ
寝ていると身体が冷えてきて、さっ寒い~ 
が眠さには勝てず・・・また寝るそんな繰り返しで朝を迎えた

朝起きると、くやしい ことに
かけ布団がわりのタオルケットが積まれた棚に気づく!
夜は部屋全体を暗くしていたので、わからなかった

そして、喉と鼻の奥に痛みが・・イビキもかいていたようだが
なんと「イビキをかく人専用ルーム」も見つけてしまった
ホントはそこで寝なければいけなかった?のかもしれない

しかし、自分自身のイビキがうるさく聞こえ、たまに起きてしまうこともあるのに
周りの人全員がイビキをかくとわかっている、イビキ騒音地獄部屋で寝るっちゅうのは・・・
ブルッ その光景は考えたくもない・・・


人気blogランキングへGO!
















この記事へのコメント

ミモザ
2007年03月26日 18:02
楽しくて笑いながら読んでいましたよ(●^o^●)
4人グループいいですね~とても楽しそうです。
仲間に入りたくなりましたよ~お酒が飲めないのでは駄目ですね(>_<)
しかしイビキを掻く人専用ルームにはビックリです。
風邪は引きませんでしたか?体調にご用心を!
タジキス
2007年03月28日 08:53
風邪は引きませんでした・・・、
朝は土砂降りで傘もなくコートをかぶって
帰りましたが、小田原駅まで3分位の所なので
近くて良かったです。

この記事へのトラックバック