ジャズが流れる語らい処「坐・和民」

川崎信用金庫の近く、セブンイレブンの入ったビルの2階。
最近できた---語らい処「坐・和民」は、ネーミングからすると
大人の雰囲気が漂う和風の居酒屋・・・?

画像

















海鮮処、焼肉居酒屋、ファミレス風、有機食材など、料理の特色を打ち出しながら
若者ワイワイ、家族団らん、自然派癒し、職住地域コミュニケーションなどの
コンセプトで店舗の形態を変え、独自の戦略を展開している和民さん

「坐・和民」ののイメージから和風かいな?とちょっと期待していたが
個室に近い作りの席はテーブル席、照明は暗く落ち着いた雰囲気
そしてBGMにはクラッシックジャズが流れ、おとな向けの語らい空間を演出している

おおぉぉス晴らしい
そこそこいい感じで、数年ぶりにあったU人と近況を語り合う



と思ったのもつかの間・・・

おっそろしや花金(古っ?)・・・花田金蔵とかではなぁいょ
時間がたつに連れ、店内に客がどんどんなだれ込んでくる
遅れていたU人たち数人も勢ぞろいし、まったりしゃべっていたんじゃ話が伝わらない

気がつくと、ワイワイガヤガヤの超純粋居酒屋空間
いつもどおり、がなりたてないと声が通らない・・・(これがあまり好きではない

あっ ジャ ジャズはいずこぉへ (by チャーリー浜)

お店のにぎわいにかき消され、ジャズのジャの字も聞こえなくなっていたぁ



雰囲気もまあまあ、商売繁盛でけっこうですが、ここもすこーし看板に偽りあり
「語らい処」とうたうからには、もっと静かな隔離された空間が必要なのかもデス
もちろん花の金曜日 以外がおすすめ


人気blogランキングへGO!












この記事へのコメント

miyu
2007年06月04日 09:00
あたしも「花金」って言葉を最近使って10代の子に「何それ?知らない。」って冷たく返されてしまいました。これも死語になっていたなんて・・(汗)
最近若い子と話すと死後連発の私です(--+)
タジキス
2007年06月05日 12:39
こんにちは!
花金が「死語の世界」に入っているなら
吉本興業のチャーリー浜なんて人は
絶対知らないでしょうねぇ
でも「死語の世界」を覗くと、懐かしく楽しいです!

この記事へのトラックバック

  • 和民サイト

    Excerpt: 和民のリンク集形式のサイト情報です。の情報収集にお役立てください。 Weblog: 和民のリンク集 racked: 2007-08-20 05:43