実録・職務質問ショック

「俺って人相悪い?」悲しげに、しかめっ面でヤツは聞いてきた。

「おえぇ~?ぜんぜん悪くなんかないよ、うん。 良くもないけど・・・」



先日、新宿を歩いていたU人は、警官から職務質問を受けたらしく

ひどく憤慨して話す



「あの、あの新宿だよオイッ あの人ごみの中でぇ あんだけ人がいるのに・・・」

「なぜっなぜ?なぜ俺なんだ、なぜ俺に職務質問する

「えー?おい!いったい何を基準で声かけてんだ、てめー


ってね俺は、もう相手にくってかかったよ!こんな善良な市民をつかまえてふざけてるよ!」


怒り爆発大ショック

確かに歳のわりには、チャラチャラと腰周りにいろんなものを下げ

ひげをはやし、あやしげなメガネをかけているが、よくいる自由業的雰囲気

警察だって、むやみやたらに職務質問はしないはず



ヤツの話はそれだけでは終わらなかった



「しかもさぁ一ヶ月もたたないうちに、今度は5人組の私服刑事だぜ!おっかしいよホント」

                                           


                        
   





怒りがおさまったころヤツに伝えることにした

警察関係の知人が言うことには

職業柄、あやしい人間はなんとなく直感でわかるようだ

あくまでも、なんとなくらしいが・・・


画像













人気blogランキングへGO!









この記事へのコメント

ミモザ
2007年07月17日 16:03
今日の記事、笑ったら彼氏に怒られそうですが・・・
笑いが込み上がってきました♪
自由業的雰囲気って書いているだけでイメージが湧きました。
そして記事と絵文字がピッタリなので又笑ってしまいました。
本人さんにすれば深刻なのにゴメンナサイ
タジキス
2007年07月18日 10:39
自由業の人には怒られそうですが
昔からまったくかわらないこのU人は
二十歳くらいの時も同じようなことを
言っていた気がします。

この記事へのトラックバック