アントキの猪木

後ろに「顎人」と書かれた
パンツ姿でヤツは現れた!「あごじん」・・・?
不敵な笑みを浮かべ、威勢良く例のフレーズから始まった

元気ですかー?

山で働く人はヤマンチュー(山人)、海で働く人はウミンチュウー(海人)
そして、あごで働く人をアゴンチューといーます
そお!私はアゴンチュー。。。。「顎人」の謎は解けた

画像 
















背も高くガタイもいい
小島よしおほどではないが、ほどよく鍛えられた体で
パンチやらキックやら、腹筋パフォーマンスまでやってしまう

突拍子もないネタを披露したり
低い声でブツブツ話はじめ、お客に問いかけたか思うと
「てめっコノヤロ!」とか「バカャロー!」と突然大声で驚かす
猪木調のメリハリトークでたたみかける

トイレに行くため、ステージ(エリア)を横切ろうとした男性客を呼びとめ
ここぞとばかりに、闘魂注入ビンタをくらわすアドリブ(?)もみせる強烈ぶり!

15分程度の持ち時間だったが、インパクトもあり仕草や口調も似ている!
猪木物まね衆の中では一番おもろいのでは・・・


画像















ステージが終わると各テーブルでビール片手に軽く談笑
さっきとは打って変わってシャイな感じの34歳に戻る
胸にはやっぱり「顎人(あごんちゅー)

ホームページをチェックすると、割と有名!?!
いろんな芸能人や格闘家と、一緒に写した写真がUPされていた


↓こちらペヨン潤 他数名のお笑い物まねプチライブ
画像 
















↓東戸塚の「酒菜厨房 炙(あぶり) 」にて
画像

















人気blogランキングへGO!











この記事へのコメント

この記事へのトラックバック