北京五輪非公認ベイベイ

おぉーと?これはぁ~?
今何かとお騒がせな中国は
北京オリンピックのマスコットだぜベイベィ!
舐めたらあかんでぇ!のコピー商品?
驚くことにマスコットは5人(匹?)もいるらしい

画像
















チャイナみやげにもらったこのグッズ
よくは読めないが英語でBeibei(ベイベイ)とある

北京の街でおばちゃんが近づいてきて
10元(120円位)あたりから吹っかけて来たが
結果1元(12円)に下がったようだ
やっすっ!それでも利益がでるか~?

ポリスメーンが来るとそそくさと逃げていったそうだが
当然、コピー商品の無許可販売?ホント商魂たくましい

アメリカでは『チャイナフリー』と騒ぎたてているが
(中国産の原材料を使用していないこと:中国製の製品や食品に対する
不信感の高まりに対処するため、「CHINA FREE」シールを貼り販売している。)

お菓子などのパッケージには、日本製品を真似て
言葉にならないへんてこなカナ(かな)文字が使われてたりして
スーパーマーケット内を歩いているだけでも楽しめそうだ

ヨーグルト→「ヨークツレト」

おいしい→「おいレい」などを想像してしまう

日本語が分からない人が、見よう見マネで並べた結果、勘違いで
文字の一部を離したり他につけて読み取り、違った言葉が生まれる
単なる置き換えのミステークだが、面白さは十分の中国製品

でも、おもちゃや人形などには、ひょっとしたら
有害物質が混じっているかもしれないので、舐めたりしたら 危険度大
小さい子供にはあげない方が無難でしょうね



ちなみに、、、

マスコットは、魚、パンダ、チベットカモシカ、ツバメ
それにオリンピックの聖火からなるちびっ子(赤ちゃん?)人形
それぞれ「ペイペイ」、「ヂンヂン」、「フアンフアン」、「インイン」と「ニー二」という名前
これは中国語の「北京歓迎処」、ようこそ北京へという意味があるらしい

画像画像画像












画像画像














↓これも貰い物 謝謝!二口サイズのチョコクリームが入ったケーキ(?) 
 味は微妙にデリシャス!パッケージがまともだったのでチョット残念
画像















人気blogランキングへGO!





この記事へのコメント

2007年12月26日 21:12
こんばんは~♪
楽しい中国のコピー商品・・・どれも可愛いので欲しくなります。
どのマスコットも中国っぽいのが楽しいですね。
私も誰か中国に行く人がいたら頼みたいくらいです。

去年、知人の息子さんが中国に留学していて、お土産に
顔につけるクリームを貰ったのですが、さすが顔でも手足に塗るのでも
怖いので使っていませんが・・・
チョコクリームのお菓子は美味しそうですね(^_^)v

何だか中国には、まだしばらく行く気がありませんが、タジキスさんは
中国には行かれていますか?
タジキス
2007年12月28日 19:44
こんにちは
中国は3年前に上海にいきました
新幹線並みのリニアモーターカーや
中国雑技団、骨董品街や博物館、新世界
テレビ塔、などなど移動もタクシー100円~
楽しみがいっぱいでした。飛行機で3時間
安いしおすすめです!
2008年01月07日 17:50
無事に旅行から帰られたのですよね。
少し心配!
海外では何があるかわからないので、お仕事行かれていますよね。
ミモザも今日からブログをUPしました。
今年もどうぞ宜しくお願いいたします(^^)/~~~
タジキス
2008年01月08日 12:41
なんとか無事に生還しました!
PCなしで1週間ほど暮らしましたが
特に不便はなくしばらく使わないでいました。

気が向いたら
くだらないたわごとを書き連らねようと思います。
今年ももよろしくお願いします。

この記事へのトラックバック