えんもたけなわ(高輪)プリンスホテル

すでに「死語の世界」に入っているであろう、このフレーズ
東京エリア限定の、自然発生型オヤジギャグだったのか?
お笑い芸人のモチネタだったのか?知る由もない。

「たけなわ」は「酣」
一番盛り上がった時や、最盛期をすぎ衰え始めた頃をいうらしい

昔むかしのその昔、会社の忘年会などで
幹事から、よく締めの挨拶をお願いされていたA氏

「えぇ~皆さん、宴もたなわ(高輪)プリンスホテルですが~」と笑いをとり
「そろそろお開きという事で、関東一本締めを・・・・」と続くのが定番だった

初めて聞いたのは、このA氏の挨拶だった
当時、地方出身の自分には高輪(たなわ)という地名は馴染みが薄ったが
高輪プリンスは、都心にあるハイクラスなホテルってな認識はあった
そのあたりから、宴会の度に「そろそろ、宴もたけなわプリンスホテルじゃない?」
と周りのみんなが使うようになった・・・と記憶している


アレからウン十年
駄洒落好きで、数々の迷作(?)を生み出しているA氏

たまに見かけるぐらいだったし、体調不良や転勤という話も聞いたので
ひさびさに、激励会も兼ねたささやかな飲み会にお誘いしたが

なんのなんの南野洋子!
まだまだ、エネルギッシュなオヤジギャグは健在であった


画像
















えんは川崎リバーク2階
渋~いエントランスから入ると、天井も高くゆったりとした和風空間が広がる
カウンター席や掘りごたつテーブル席、大正レトロ風ダイニングテーブル席
個室席などもあり、それぞれに「おもてなし空間」の趣向を変えていて
次は他の席でも飲んでみたい・・・という気にさせる
大人飲みのできる落ち着ける雰囲気

人気blogランキングへGO!








この記事へのコメント

ミモザ
2008年03月21日 17:32
こんにちは~♪
親父ギャグは今でも絵の集まりなどで聞きますが、
以前ほど、拍手喝采は少なくなったような気がします。

(えん)入り口からして渋いですね。
美味しそうな物を出してくれそうな雰囲気です(^_-)-☆
タジキス
2008年03月22日 14:26
オヤジギャグも居場所が無くなってきた
ようですね、隠れたファンはいるので
また、ブームが来る事を期待します。

この記事へのトラックバック