オレもオマエも、ばったもん

タイの物価は日本の約1/3
ナイキやアディダスなどのスポーツブランドも、お手頃価格で買える

さらにバンコクの街中では、ばったもんが安い
「NIK」「adids」みたいに一文字変えたり
わざとロゴマークを陳腐にした、へんてこりんなものは少なくなり
一見、見分けがつかない瓜二つものが幅を利かす

生地と縫製、そして安すぎる値段が怪しさのポイント
どうせ洗濯したらダメになる粗悪品、と悩みながらも買ってしまった「PUmA」
軽く値切って日本円で約400円 (本物もmだけ小文字なんだ

ちょっと糸がほつれてきた部分もあるがすでに、何十回という洗濯に耐え
オレンジ色もあせることなく、元気を与えてくれている
意外に骨のあるヤツに出会えて、ラッキーだったかもしれない

ちなみに数ヶ月前
出勤途中にすれ違ったおじさんの胸には KU
そしておなじみのマークは、プーマではなく のシルエットであった

笑った。。。。

画像
















人気blogランキングへGO!






この記事へのコメント

ミモザ
2008年11月30日 07:51
お早う御座います~♪
前回も読んでいて、コメントを書いたつもりが
書いてなかったですね・・・ゴメンナサイ!
わたしもタジキスさんと同じように、海外に行ったら
お高いブランド物ではなく、スーパーで売っているTシャツを
よく買ってきますが、丈夫で長持ち着古したら窓ガラス拭きに
使っています
タジキス
2008年11月30日 11:29
ミモザページは訪問者が多く返答だけでも
大変だと思い、私もとびとびで入れてます。
私は楽ですが、同じようにとびとびで大丈夫です。

Tシャツはトランクのクッション代わりにもなるし
旅行の時は買っちゃいますね!

この記事へのトラックバック