帯状疱疹の日々その2

帯状疱疹生活5日目
4日目の昼から高価な薬を飲み始め、
痛みの頻度と強度はかなり低下した・・・

こめかみや、耳周辺の痛みが多いが
目の奥近くにもチクッと軽い痛みが走る
この時が一番ビビル
ウイルスが目に移っていかないか心配

疱疹の数は少なく軽い方だとは思うが、キチンと治さないと
神経痛的な痛みが残ったり失明するケースもあるらしい

大事をとって、病院の先生の言いつけを厳守
①出歩かないで安静にする    → 家に軟禁状態
②エアコンなどで身体を冷やさない → 我が家にエアコンなし
③運動は禁止              → 軽いストレッチ程度
④子供・老人などの近くにいかない → この顔ではむこうが近づかない
⑤アルコールは控える        → 火曜日から禁酒中、早く飲みたい!

6~7~8日目
そろそろ峠を越え、回復に向かっているかと思いきや
意外な変化に気づく

鏡を見ると、オデコの真ん中に何か境界線のようなものが見える
オデコが右左に台地と平地にキッチリ分かれ 
真ん中が崖っぷち状態になっているではないか




要するに眉毛の上からオデコの左側半分全体が
断層のように隆起して腫上がってきているのだ
わっわっわっーーーなんだこれ?

左フランケン状態は三日目に突入

画像















【病に臥す男】夏。
我が家ではパジャマの下を、ずらしてはくのが正装
と言っても一人しかやっていないが・・・
一応お尻の寝汗防止という主旨を持つ


人気ブログランキングへ






"帯状疱疹の日々その2" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント