〔グエル公園〕のおもひで

画像
スペインはバルセロナの富豪であり、スポンサーでもあった
実業家グエルの依頼を受け、ガウディが設計建築した公園
ガウディ

モザイク模様のタイルのオブジェや、波打ったような形のベンチ、石造りの歩道や、
きのこのお城風建物など、公園全体が遊び心いっぱいで、び・つ・く・り!

大人でも、 づう--っとそこにいたい
気持ちになりますよ

造られてから、100年もたたないうちに「世界遺産」に登録されたらしく、
それも納得できる不思議な世界

2年前のお正月に行ったツアーで
自由時間15分の短い間に買った、トカゲのオブジェのミニチュア-----
引越してからも、箱にしまいっぱなしだったので洗面所に居場所を与える

サグラダファミリアもブラボー!
ガイドの話だと、完成まであと数100年?さらに高くなり、
塔のてっぺんにつけたサーチライトが回って、
夜のバルセロナの街を照らすのだとか・・・ンゥ~・・・びみょう

サグラダFのいろいろな種類のミニチュアを売っていたが、
それなりのものは、結構なユーロをとる(手頃なものでも2000~3000円ぐらいだったか)
ずぅーと悩んでいたら、集合時間  ゲッ!--- くやしーっ!!

朝一で並んで入ったカサミラ(奇抜なデザインの集合住宅)では、絵葉書を購入

アントニオガウディの感性、独特の表現力には感動しまくり

他の街も魅力的なスペイン、なんとかして、また行ってみたい---



人気blogランキングへGO!


この記事へのコメント

ミモザ
2006年04月19日 07:20
お早うございます&行ってらっしゃいませ!
今日はなつかしのスペインのグエル公園に来ていますよ。
トカゲのオブジェのミニチュアを見たら、グエル公園で
腰掛けた椅子にそっくり・・・奇抜な色彩に驚きました。
それにしてもガウディは凄かったですね。
あのサグラダファミリアには感動しました(^_^)v
うおごころ
2006年04月21日 23:37
思えばミモザワールドのグエル公園の記事に初めて
お邪魔したのが2ヶ月前!2/20
このトカゲのオブジェの写真があったからです。
もう一度行ってみたいですねぇ!
てぃだ
2006年05月11日 03:14
河口湖の一竹美術館は正に!ガウディのグエル公園の用ですよ、一度観る価値ありです。
uogokoro
2006年05月11日 22:36
コメントありがとうございます!
恥ずかしながら、久保田一竹さん初めて知りました・・
HPで見た建物や庭園、インテリア、着物の図案デザインなど
興味深い物がたくさんあり、
美術館へは、ぜひ行ってみたいと思いました!
また耳寄り情報などありましたらお願いします。

この記事へのトラックバック