ポロロッカの幻・多摩川8じ42ふん

昨日の朝は、快晴♪

しかしチャリンコでは、やや寒いかも。

多摩川の流れはおそ~く、
いつも止まっているようにも見える。

以前、台風とか大雨とか、なにか特別な
ことがあった後、下流から上流にむかって、
じわーと逆流しているのを、電車の中から
見た気がする。

アマゾンの〔ポロロッカ〕とまでは、
いかないが、そんな現象だったのかもしれない


〔ポロロッカ〕はアマゾン川の流れと大西洋からの潮の流れがぶつかり発生。
水の量が半端ではないため、大きな波となって逆流するらしい。
この現象は新月と満月の大潮の影響によって発生し、大西洋の海水が川をさかのぼり、
場合によっては、船を転覆させるほどになることも・・・多摩川とはスケールが違いすぎ!
サーフィンをやっている場面をTVで見ました。

もっときれいになってほしい、そして

滔滔(とうとう)と流れる姿を見てみたい


なんとなくソウだよな~と思った方、お願いします!
人気blogランキング無謀にも体験中


ヒット企画大逆流の時代―なぜポロロッカ発想だと「売れる」のか

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック