意味ある1374(いみなし)会が復活!

画像イバノビッチの
三浦の
長野の
しころ山の
といったノリで、4人の名前の頭カナ文字を
集めるとイミナシ

そして、会社帰りになんとなく飲みにいった
メンバーのまま、会員番号1の調整のおかげで
数年続いているが、なぜこのメンバーなのか、
特に意味が見い出せなかったこともあって・・・
ある日、1374(イミナシ/意味なし)会と命名。


最近は、仕事が(心を亡くすと書きますね)しかったり、
飲み屋付近で迷子になり、たどり着けなかったりで、一人欠けた137会が続く・・・

しかし先日、久々に全員集合!我が家来訪後(プレゼントありがとさん)、近くのレストランへ

昔話から近況、仕事や人とのかかわり方、小泉首相から日中韓問題&広島旅行での
体験から戦争の悲惨さ、平和維持の意識づけ、ダイエット、だんな、彼氏、奥さん・・・
はては、ホモ疑惑まで

たくさんの思い、考えがブワッッッと噴出!!!!
おもしろおかしく話してはいるが、真剣で真面目な思いを垣間見ることもでき
・・・ご無沙汰しているうちに、ぐぅーんと進化しているように思えた。

自分に関わる全てのことを良くしていきたい。。。が共通認識として誰もが持つ思い、
宗教家でも極悪人でもいっしょ・・・ なのに、
いざこざや差別、戦争が絶えないのは、63億人の意識の影響範囲、優先順位の違いからか?
自分に関わるどこまでの人たちを、運命共同体として見るか、帰属意識を持つか・・・?

自分 <家族 <川崎 <日本 <アジア <世界
自分 <自分と自分に好意的な人 <自分と自分に好意的な人と無関心な人

「~さえ良ければ」の意識がその人ごとに、また場面ごとに違い、世の中にまだら状に作用する
①その範囲から除外された人は、被害をこうむったり、取り残された気分になる場合も
自分だけの範囲の行動が強過ぎると、「自分勝手」と見られる場合も
自分から積極的に行動しないと(現状維持)後退しているように感じ、①と錯覚する事も

むずかしいけど、良くしていこうと思う範囲はなるべく広く大きく持ち、
能動的にいきたいものだ。。。
みんなが自分以外の事にも気を配れれば、
無駄な小競り合いや、地球温暖化とか戦争なんかは少しは改善される   

↑つぎはぎ的だが、そんなことを考えさせられ、意味のある時間を過ごせた。

帰り道--「3人はすごく熱く話すよね、すごい情熱がある人たちなんだね」と奥方が言っていた。
情熱いい意味で 〔自分に関わる全ての事を良くしていきたい〕からだと思う

今回、奥方の「ゆ」が加わり、意味ある1374ゆ会(愉快)となっただろうか?


人気blogランキングへ

戦争をやめさせ環境破壊をくいとめる新しい社会のつくり方―エコとピースのオルタナティブ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック