リ・ユーズ封筒考察エコロジー日記

宛名の欄が3つあるので、前に使った宛名を消して
3回使い回しができます。実用的でエコロジカル!
100%古紙再生紙。日本製
 ←インド諸国に発注しているが
紙は日本で作ったよということ?


封筒に3つの囲みが印刷されていて、それぞれに郵便番号・宛名記入欄と差出人記入欄が。
1回きりではなく3回も再利用できる封筒があるらしい。

使い回しができる、社内便的な発想。
U人の会社では、A4強サイズの封筒に、1枚で30回分くらいマス目がある宛名シートを利用
使い終わったら、さらに上に貼って封筒がクタクタになるまで使うらしい。

昔に比べ連絡や資料をメールで済ます事が多くなった世の中、封筒の需要も少ないなか、
個人情報の保護を問われるときびしい商品?

資源を(物)を大切にしたい、フェアトレードに協力したいといった意志をもつ、
限られた人達には共感を得られる。ちょっと値段を高めにしても寄付感覚で買ってくれる。

個人情報保護が問題とならない、仲間うちだったら面白く使える。
遊び感覚的なものとしてはイイ、自分でも1回は使ってみたい気はする・・・

でも、知り合い同士の狭い範囲で、低い利用頻度(常に連絡は取れる仲だけに)

中に入れるものが、回覧したいものや次々に書き込んでいく内容のものなら最適!

次はこの人と指定すれば、個人情報も変に伝わらない・・・ ?

注意書きを表記すれば・・・・ ?

古い発信者の欄を消せれば・・・・ ?  

画像
















多くの人が使えれば、もっと売れるし、フェアトレード(FT)の活動にも成果が・・・
そして、告知効果も・・・知らない人が知って興味を持つ絶好の機会かも。

U人の会社の社内便のように、封筒にラベルを貼り使い終わったら、
さらに重ねて貼るのはどうか?
封筒とは別に、再生紙の宛名ラベルを2つ3つ、シールか紙片状態でセット販売。
もちろん、ラベルには差出人名も記入できる枠あり

①封筒には、宛名欄(差出人欄も)が印刷されていて、
 一人目のAさん(FT知ってる)はそれを利用、そしてセットで買った宛名ラベルを
 すべて同封して郵送

②封筒にはFTの仕組みと封筒の利用方法が記載され、受け取ったBさん(FT知らない)
 はここで初めて知る。「なるほど」と思いつつ、再利用できる封筒からラベルを1枚出し、
 封筒に印刷された宛先欄をかくすように貼り付け、Cさんへの手紙に利用

③受け取ったCさん(FTちょっと知ってる)は、「Bさんナカナカやるなぁ」と感心する!
 Dさんに手紙を書くときに、さらに上からラベルを貼り封筒を再利用

接着面は、はがれて前に記載された情報が覗けない処理に

全世界がマーケットならば、フェアトレード(FT)の仕組みと利用方法説明は英語と図解、
もしくは、教会で字の読めない人達にキリストの教えを説いたように、
紙芝居的な絵(イラスト)を・・・

なんてのはダメでしょうか?








人気blogランキングへGO!


エコロジー的思考のすすめ―思考の技術

この記事へのコメント

瑠璃ママ
2006年03月12日 16:55
コメントありがとうございました。

住所欄を消せるようにいろいろ工夫すれば、もっともっと有効に利用できますね。
出来ないこともないような気がします。

uogokoro
2006年03月12日 21:49
実状を知らないのに、生意気な感想ですいません。
良いエコ商品が沢山開発され、フェアトレードで
沢山発注できる事を願っています!
ミモザ
2006年04月20日 07:13
お早うございます&行ってらっしゃいませ!
いろいろな事を工夫されているのですね。
ミモザはお勤めをした事がありません(:_;)
それゆえに、うおごごろさんのブログを見ると社会勉強になるのです。
年だけは取ってしまいましたが、毎日いい勉強をさせて頂いています。

唯、趣味の一つとして便箋&封筒を収集しています。
ミモザブログにも過去に載せていますが、このページを読んで
自分に反省もあります。もっとエコロジーについて考えなくては
と常に思いながら、こういう小さな事からなんですね。
うおごころ
2006年04月21日 23:30
今までノホホーンと生きてきて、何もできてない自分に気づき、
無理しない程度に、何か少しでも世の中の役に立てないか、
地球にやさしくできないかと、考えるようになりました。
死期が近いのかも知れません^^

この記事へのトラックバック

  • リユーズ封筒/フェアトレード

    Excerpt: ひとつの封筒で3回使いまわせるようになっている封筒。 ★★リ・ユーズ封筒(50枚セット)■ピープルツリー people tree【フェアトレード】アジア1227... 大きさは違いますが、.. Weblog: エコなものを集めてリサーチ中!! racked: 2006-03-12 16:48
  • ロハスと健康

    Excerpt: ロハスという生き方をするのに、まず「健康である」ことが最低条件です。 今健康な人... Weblog: ロハス道場 racked: 2007-09-03 15:12