ヨーグルトに蜂蜜がイケル店

アナだらけの腐りかけたタクCは、朝から迷いながら探していた、
ヨーグルトがうまいカフェ&雑貨の店に到着!
ここも住所をミャンマー語で書いてもらっていたので
わりとスンナリたどり着けた。

雑貨は思ったより高級志向
残念ながら、気軽に買えるような代物は無かった

すぐ隣、緑の中のオープンカフェで憩う
うわさのヨーグルトに蜂蜜をタップリかけ、一緒に口に運ぶ
すっぱさと甘さが調和しビビビの美味!疲れも吹っ飛ぶおいしさで
しかも安い(・・・だが遠い)

Irrawaddy(59 Taw Win Road,Dagon Township Yangon)
画像














そこから歩いてホテルに帰る途中、お金持ちそうな屋敷の前には
検問所のような小屋があり、数人のガードマン(兵士?)が警備!
小銃までもっている・・・

その先の道路では裸足の少年達がサッカーをしていたり
粗末なあばら家風の民家では、晩ご飯の煙が・・・
薄汚れたサイドカー付き自転車(サイカー)の運転手(少年もいる)10人
ぐらいが、角で暇そうに客待ちをしている

大きな通りへ出ると、バスを待つ人、バスから降りて家路を急ぐ人
むこうも物珍しそうに、こちらに顔をむけていたが
夕暮れ時の街はずれ、さまざまな風景を見ることができた

宿泊先のサミットパークビューホテルへたどりついたのは6時
少し休んで、今度は晩飯へと出かける

タクCで10分、カンドーヂパレスホテルの、湖に面したテラスのレストラン
湖の中ほど、船か塔がライトアップされていたが、遠くてよく見えない
薄暗いテラスのテーブルにはキャンドルが灯り、なかなか良き雰囲気

長~い長~い一日はコレで終了となった

Sandy's Myanmar Cuisine クレイポット(土鍋)料理
画像














人気blogランキングへGO!








究極のヨーグルト健康法―ここまでわかった乳酸菌パワー

この記事へのコメント

ミモザ
2006年09月02日 17:18
オープンカフェの雰囲気がいいですね。
しかもヨーグルト&蜂蜜その2つは毎朝食べている大好物
なんですよ~食べてみたいです。
ミャンマーも経済が上る坂なので貧富の差がかなりありそうですね。
最後の夕食も良い感じがしますが、味付けは辛いのですか?
UOGOKORO
2006年09月03日 16:14
貧富の差は感じます、街に物乞いが多いです。
普通に歩いていた、赤ちゃんを抱えた母親が
急に物乞いしに来たりします。
この料理は、タイ料理のように辛くありませんでした。

この記事へのトラックバック