絶品豆腐、ジョニ男参上

我が家の冷蔵庫あけると、なぜか「ジョニ男」がそこに・・・
昨年、だいぶ騒がれていた男前系豆腐とは初対面だが、
キャッチコピーやパッケージデザイン、説明文なども面白げでこだわりも伝わってくる。

容器はひじょうにめずらしい、ちょっとくずれたティアードロップ!何をイメージしたのか?
牡蠣の貝殻の形にも似ていて、銭湯でコーヒー牛乳を飲む時のおきまりのポーズのように、
漁師が片手を腰に当て、片手で採れたての牡蠣を、一気にジュルと豪快にすする
(おおぉこれぞ男だぜぃ!ってな)シーンを想像してしまう。     


食べ方のバリエーションがパッケージ裏面に書かれていて、おもわず試してみたくなる

画像 〔ノーマル〕
 ●一味唐辛子+ポン酢(容器を移し変えてチン)  
 ●紅葉おろし+あさつき+ポン酢
 ●オリーブオイル+黒胡椒+岩塩           
 ●わさび醤油
 ●醤油+ラー油+お酢                 
 ●ザーサイ+中華ドレッシング
 ●ちりめんじゃこ+白ゴマ+唐辛子の輪切り    
 ●めんつゆ+マスタード

 〔アブノーマル〕
 ●はちみつ ●きな粉+黒蜜 ●メープルシロップ 
 ●フルーツシロップ ●オリゴ糖





Are you jonile tonight?に反して、朝からジョニる
普通の豆腐に比べ、何もつけずに食べるとかなり濃厚!風味もシッカリしているが
アブノーマルに蜂蜜をかけると
なんと、ババロアやプリンに変身!?スイーツ感覚 で楽しめる              




人気blogランキングへGO!

















この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 最高の牡蠣料理はカキフライ

    Excerpt: 今年の冬はよく牡蠣を食べたなぁ��*´▽`*)1ヶ月に4・5回は食べていたかも・・(^^;)牡蠣は大好き!だからシーズンになると牡蠣を使った料理をよくするんだ!今年はなんと!殻付きの牡蠣をチルドでいた.. Weblog: 日々良好 racked: 2007-04-01 22:06